二代目*雪の白
日々徒然、映画の話ナド。


--.--.--  <<--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.01.20  <<01:26

 攻殻機動隊が実写化されるかもしれない。


 マジか。

 来たら見るしかないけど、
中途半端なもん作ったら暴動が起きるよ。
むしろ起こす。

スポンサーサイト

No.19 S.A.C. / 映画のこと。 / Comment*5 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

SAC2ndGiG見ました。
たちこま君すてきです。
実写化したら、確かに気になる
ところ。

2007.01.20(04:29) / URL / ばん / [ Edit ]

http://animeanime.jp/biz/archives/2007/01/ig115.html
実写化…(-_-;)
ほとんどCGになるだろうね。

暴動起こすことになること間違いないから、
雪は見ないほうがいいかもね。

それにしても最近実写化が多いね。
「どろろ」に「蟲師」に「ゲゲゲの鬼太郎」
アニメだけで十分だと思います。
2007.01.20(10:24) / URL / スナ / [ Edit ]

うう…

 スナさんの挙げた作品名見たら
泣くほど不安になってきた(><;;;
失敗作ばっかしじゃぁん…。
ただ、日本の映画は特に、
中身よりもタレント重視(演技力や器に関係なく売れてる人使う)
な部分があるけど、
ハリウッド映画はそれがそこまで露骨じゃない…
んじゃないかなぁ。
期待しすぎか。

 CGは、よほど下手なものじゃなければいいんだけど…。
パイレーツオブカリビアンの2作目の最後とか、
あまりにひどいCGでちょっと本気で笑ってしまったなあ。

 でも、外国人が演じるあの登場人物…
あまり観たくないような気も…。

 いやでも、
ウエンツだの柴崎だの妻夫木だのに比べたら
やっぱりはるかにマシか…。
ゲゲゲの鬼太郎の予告なんて、
マジメに映画館で友達と爆笑したもの。
他に誰も笑ってなかったけど…、
あんなもの、コメディ以外の何だっていうんだろう。

 御大がたへの冒涜だ。
BJ21も相当ひどかったけど、
この実写どろろほどではあるまい…。
くだらん!
2007.01.20(14:25) / URL / 雪 / [ Edit ]

バトーの中の人に期待します!!
2007.01.22(00:50) / URL / ちひろ / [ Edit ]

 いいこと考えた。
実写の役者に、アニメの声そのままの音に合わせて
逆アテレコしてもらえばいいんだ!

 なぜならわたしは、
バトーの大塚さんの声が大好きなんです。

 あれを、
ただ怖いだけのむっさい大男には演じてほしくないのだ。
まあ… バトーは特殊メイクやらで
実現しやすそうだけど、やはり本題は少佐でしょう…。

 どうなることやら。
要注目の事例だね。
2007.01.22(13:37) / URL / 雪 / [ Edit ]
 Home 



photo by LEBELLION≠反逆 / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。