二代目*雪の白
日々徒然、映画の話ナド。


--.--.--  <<--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.01.26  <<23:22


 『マリー・アントワネット』。


 ごく正直に言って、
わたしはソフィア・コッポラはクソだと思ってる。


 でも、
この映画は、彼女の悪いとこをうまく活かしています。


 舞踏会のシーンに
現代風ロックポップがかかってたり、
靴がばらばら並べてあるシーンに
こっそりコンバースのスニーカーが混ぜてあったり、
意味のないいたずら心が笑えます。
気づかないくらい一瞬かもしれないけれど。


 なんかまた、
青い草原で女達が走るシーンがあったり。


 そういったシーンシーンの映像に執着するのはよいけど、
予想通りストーリーは空っぽもいいところなのだから、
いいかげん親の後追いを諦めて
写真家にでもなればいいのに
皮肉でも当てこすりでもなく、100%の本気で、
そうしたほうが彼女のためだと思うんだけどな。


 ドレスとか衣装とかは楽しい。
ストーリーとして切り取った部分も適切だったと思える。


 あ、あと、
あのクソなスプラッター映画、
『テキサス・チェーンソー』に出てる女優が出てきたり。
あの声「だけ」可愛らしい人。


 まあ、どうしてもヒマなら観てもいいかもしれないけど、
若い男のヒトは観ても琴線にふれる部分が全くないと思われます。



『マリー・アントワネット』


スポンサーサイト

No.23 Maria Antonia Josefa Joanna von Habsburg-Lothringen / 映画のこと。 / Comment*3 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.01.27(08:05) / / / [ Edit ]

いやいや

 全く時間のムダ、とまでは行かないから、
少しでも興味があれば観ても悪くはないよ(笑)。
ま、でも、映画館じゃなくてビデオで充分かな。
2007.01.27(14:46) / URL / 雪 / [ Edit ]

間違って管理人のみ閲覧にしちまった、すまん(笑
ん、DVD出たら見てみるよ☆
2007.01.28(08:34) / URL / ちひろ / [ Edit ]
 Home 



photo by LEBELLION≠反逆 / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。