二代目*雪の白
日々徒然、映画の話ナド。


--.--.--  <<--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.01.27  <<14:45


 『ゆれる』


 今までに観た邦画の、最高傑作
日本映画史上に残る名作。
世界に誇れる一作として残るものになるでしょう。


 オダギリジョーがとてもよかった。
今まで彼をかっこいいと認識したことはなかったんだけど、
いやカッコよかった。
演技も肩に力が入ってなくて
すごくよかった。
Aさん、あなたに似ていた(笑)。


 兄弟とはかくも因縁に満ちたものか、と思う。
わたしにも年の近い妹と、年の離れた弟がいるけれど、
男兄弟というものはやはりちょっと違うのかな。
他人ではなく、自分に近しいものだと思うからこそ、
許せなくなってしまったりするのかな。
親とは全然違う家族、
自分と同じものを持った全く違う者。
兄弟って不思議。


 オダギリジョーもだけど
香川照之もとてもよくて、
他の登場人物も皆すごく自然な演技で、
わたしが邦画に対して構えていた部分は
ほぼ全く反応しなかった。
木村祐一はけっこう微妙だったけど、
登場人物のバランス的にはあれでもよかったのかな。


 とてもよかった。



『ゆれる』(満点)
★★★★★
★★★★★


スポンサーサイト

No.24 YURERU / 映画のこと。 / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する
 Home 



photo by LEBELLION≠反逆 / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。