二代目*雪の白
日々徒然、映画の話ナド。


--.--.--  <<--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.02.28  <<01:23


 久々に、
東京の我が家に戻ってきました。

 なんとも、
東京にすらまだ馴染んでおらないにも関わらず
東京に「帰ってきた」っていうこの感じ。
あなたのおうちはどこですか?な気分だなあ。
常に迷子。全力で。

 しかしまあ、
もともと放浪志向の強い人間ですから、
こういった生活はある意味では性に合っていると言えそうです。





 …でもこれじゃ、結婚できねえなあ!



 微妙に、
そのあたり、迷いが出ております。
やり始めなんだけど、始めにしか見えないこともあるわけで。
引き返すなら今のうちか?と思わないでもない。
どう考えても子どもは3人以上欲しいし、
そうなるとそろそろ真面目に考えたいお年頃。
この仕事と子育てを両立できるとは思えない。
むしろ、この仕事とじゃあ、家庭すら両立できないと思う。

 喫水線は上がる一方で、
そろそろ水圧で内臓に負担がかかりだしてきた、
そんな頃合い。



 さあ、
どこで腹括ろうか。


スポンサーサイト

No.66 I'll be back, and go / WORKER / Comment*2 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ボクはその選択を自分が「生産するか」もしくは「消費するか」で考えていたから今の状態になってしまいました。あわわわわ。

男は比較的滑走路が長いわけだけど、おかげで自分が飛行機だという事を忘れそうになる。
むしろ最近は速度が上がってるのか上がってないのかイマイチわからず、けれど気持ちはどんどん安定していって、体力より外見より自分のこういった変化が一番「年取ったな」と思わされる今日この頃。
しかしやはり、目的地を決めず離陸するのは恐ろしいわけで、ややもするとどうにもならぬ。(という言い訳)
2008.02.28(04:22) / URL / fret / [ Edit ]

 確かに、
男性は「産む」っつーとこがないわけなので
女性よりも若干融通が利く感じがしますね。
70歳でも子どもは作れる。
育てられる、かどうかはさておき。

 飛べるか、飛べないか、飛べるか、飛ぶか、
それ以前に、
飛びたいと思ってる今の部分を忘れないようにしないとな!

 でも、
やっぱり、仕事が軌道に乗るまでに引かないと、
その頃には抜けられなくなっちゃっていそうだなあ。
女が働くってのは、当然、男とは違うから。
う~ん。
産後は現場ではないクリエイティヴワークに転職か。か。か?

 あなたは、
既成事実で迫られるか、
ガツンとくる出会いか、
そのどっちかがきっかけになることでしょう(笑)。

 「既成事実で迫られる」
っつー選択肢が、ジョシにはないもんなあ。
いいな、それ。
2008.03.02(03:41) / URL / 雪 / [ Edit ]
 Home 



photo by LEBELLION≠反逆 / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。